ご挨拶

「痛み」は悪循環を生みだします。

ある部分が痛むと、それをかばって他部位の緊張を呼び、さらに筋肉の緊張が生まれ、血流が悪くなり、身体のバランスを崩し、
痛みをさらに誘発すると言う悪循環に陥ってしまいます。
しかし、身体のバランスと緊張をとると、血流が良くなり、流れに乗って痛みを誘発する物質が流され、
筋肉に必要なエネルギーも供給され、身体の緊張もとれ、さらにバランスが整っていくという良い循環に切り替わります。

私の整体は、シンプルに痛みの悪循環をバランスの取れた良循環に変えていくものです。

残念ながら個人差はありますがすべての人が一度の整体で完全に良くなるとは限りません。
一度良くなっても生活習慣・外的要因による負担のかけ方で痛みを再発する事が日々の生活で身体を使っていれば少なからずある事です。

しかし、痛みがなければどうなるでしょう?
身体の不調に気づけずに機能は破壊されてしまいます。「痛み」は言うなれば身体からのサインです。
危険を知らせてくれる大事な合図です。
痛みをただのストレスと捉えず、これを機会に健康に意識を向け、良い方向に向かうきっかけにしてみてはいかがでしょうか?

BODY TUNER 中楠 太一

整体salon たまゆら 中楠 太一

経歴:2014年まで、50年以上の歴史ある老舗治療院(都内で8店舗)運営する企業で、全従業員60人・8割が有国家資格者の中、全店№1の患者数・指名数・施術数を誇る。年間のべ約5000人施術。後進の指導も。トップアスリートや芸能人・業界人が通う現場でも研鑽を積む。
私自身、学生の頃から重度のぎっくり腰による坐骨神経痛、3度の交通事故による予後のしびれ等々
身体の不調に関して散々悩まされてきました。
そうした中、自身の自己治癒力を伸ばす為、運動療法・呼吸法・食事制限等さまざま試した結果、実感できたのが「身体は常に良い方向に向おうとしている」という事です。
身体も他の物と同じで調子が悪くなればメンテナンスも必要です。
自分の身体は一つだけです。
痛みのない良い状態を覚えていき、その状態を長く維持出来るようメンテナンスをし、よどみのない、響きの良い身体作りのお手伝いをさせていただければ嬉しく思います。

ページの先頭へ戻る